お子さんの能力を伸ばすには、キーボード演奏が役に立つ理由は?

Pocket

個性を表現する心を育て

自分の人生を歩みませんか?

歌と笑顔のおねえさん まみぃです♪

 

 

私のこのブログを読んでくださっている方の中には、

今まで英語リトミックに参加したことありまーす!

という方もいらっしゃると思います。

 

そんな方に、質問です。

 

その英語リトミックは、

講師がピアノやキーボードを演奏していましたか?

 

それとも、、、

CDなどの音楽に合わせて体を動かすだけでしたか?

 

 

実は、リトミックとキーボード演奏は

切っても切れない関係なんです。

 

 

リトミックというのは、

講師の弾くリズムに合わせて、

動いたり止まったり、

速くなったり遅くなったり・・・と、

耳でリズムを聴き、それに応じた判断をし、

自分の身体をそれに合わせて動かす

…という、高度な活動もします。

 

 

そうすることで、

集中力、判断力、創造力、想像力、協調性、などなど・・・

あらゆる能力がフル稼働しちゃうんです♪

 

講師は、その時の雰囲気により、

色々な弾き方やリズムを変えていきます。

これは、CDだけでのレッスンでは困難なことです。

*CDだけでするレッスンが悪いというわけではありません!
 CDにはCDの良さもありますからね♪

 

私、実は、楽譜通りに弾くのは苦手なので、

私のキーボード演奏は、

子供たちの反応や雰囲気を見て、変えていきます!

(もしかすると、ピアノ上手な先生よりも難易度高いかもw)

 

英語を学びながら、

我が子の色んな能力も伸ばしていきたい!

・・・とお考えでしたら、

ぜひ一度Magical English Timeに遊びにきてみてくださいね♪

Magical English Timeの詳細はこちら⇒Magical English Time

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA