英語のニュアンスの違いを尋ねるときは?

Pocket

個性を表現する心を育て

自分の人生を歩みませんか?

歌と笑顔のおねえさん まみぃです。

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリアから我が家に来ていた可愛い可愛い子が

本日、オーストラリアに帰っちゃいました。

寂しい~~~~~~~~~~(T_T)

 

本当に優しくて気遣いができて、素晴らしい子でした♡

またいつか、我が家に帰ってきてね~って約束して、バイバイしました(T_T)

 

そんな彼女から今回教わった「へぇ~~~~~~~!!!」な英語の事を

本日はシェアしたいと思います!!!

 

 

その前に、読んでくださっている皆さんに質問です!

 

 

 

 

 

 

 

 

上の絵で、「ヒップ」と言えば、どこを指さしますか??

 

 

では、3つ数える間に決めてくださいね。

 

 

はい、

・・・どこでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解はー・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ!

 

 

 

 

 

 

 

 

くびれのちょっと下付近です!

 

一般的に日本でお尻と言われる部分は”bottom”(ボトム)と言います。

 

bottomということは知っていたのですが、

「じゃあ、ヒップってどこなんだー?!」って思ったので、聞いてみました。

なので、hipsの位置を、私も初めて知りました~~~!

 

日本では、お尻の事を「ヒップ」と言いますが、

英語では微妙に場所が違うので、ご注意くださいね♫

 

日本語では○○と言うけど、

英語では△△と□□という単語があるから、

どっちの単語を使えばいいのー?

 

・・・というときは、

 

What’s the difference between △△ and □□?

        (△△と□□の違いはなに?)

 

と、聞いてみてください!

 

そんな長い文章は覚えられーん!って方は、

What’s the difference?だけでも、

話の前後から理解してくれることも多いです。

 

よかったら、使ってみてくださいねー^^

 

それでは、おやすみなさーい★

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA